ナース・看護師の求人

先輩ナースに聞いた看護師求人の探し方

看護師の求人探しはいろいろな方法がある

看護師求人の探し方として、今もっとも主流となりつつあるのが看護師求人サイトを利用する方法です。
看護師求人サイトには今や数多くの病院やクリニック、保健所、老人介護施設、その他看護師を必要とする会社から求人募集が集まっています。その数はハローワークよりも多いですし、自分が住んでいる地域はもちろん、多く離れた地域の看護師求人にも応募できるのも特徴です。また、看護師は残業や夜勤が多く、転勤を考えている方でもなかなか転職活動を進められないという悩みがあるのですが、看護師求人サイトに登録すれば、担当のコンサルタントが自分の希望にあった条件の求人を見つけ出してきてくれるので、転職活動がどんどん進みます。その他、履歴書の書き方や面接のポイントをアドバイスしてくれるなど親身になって看護師の転職のサポートをしてくれます。
看護師求人サイトは、こういったさまざまなサポートがあるのに、求人を探す看護師側の利用料は一切かからないというのもポイントです。それどころか、看護師求人サイトによってはそのサイトの紹介で無事就職すると数万円の就職祝い金がもらえるところもあるのです。もちろん、まだ転職する、就職すると決めていない、悩んでいる段階の方でも登録できますし、その悩みをコンサルタントが聞いてくれるので、場合によっては転職ではないベストな解決策がみつかるかもしれません。登録料もかかりませんから、一度看護師求人サイトを利用してみるといいでしょう。

ハローワークで看護師求人を探すのはあり?

看護師求人の探し方として、スタンダードな方法としてはハローワークで探すという方法があります。
ハローワークで探すメリットとしては、地元の求人が数多くチェックできるという点です。その地域で働き口を探しているという方は、その職場の内情もある程度ハローワークでも知っているのでいいでしょう。また、働きながら探すのではなく、すでに退職している、もしくは休職中だったが、これから働き始める、という方などは看護師求人探しとともに、失業保険などの手続きも一緒にハローワークでできるという点も一石二鳥でいいです。そして、ハローワークには看護師求人だけでなく、他の仕事の求人もたくさんあります。もしも看護師にこだわっていないという方は、他の求人もチェックできるのもいいでしょう。
ただ、ハローワークは基本的にその地域の求人しかないので、地域を広げて求人探しをしたいという方は、他の地域のハローワークにも足を運ばないといけないのです。また、ハローワークの職員はあくまで求人全体のサポートをしてくれるものなので、看護師にとってどのような職場が理想なのかなど専門的なアドバイスもしてもらえないです。また、ハローワークが開いている時間は決まっているので、仕事をしながら看護師求人を探している方は残業などで時間に間に合わず、なかなか転職活動がままならないという欠点もあります。
求人を探す時間がたっぷりあって、その地域に就職したいという方はハローワークをチェックするといいでしょう。